お金が入るという安心もあるけど、自分の主張が認められて自信を取り戻せた

9.1

厚遇にラッキー!ためらいなく就職

2109

前職から今回の会社に転職したきっかけは、求人紹介会社から紹介されたからでした。大きな会社で、自分の能力を活かせる職種でしたし、収入も前職より大きくUPしたんです。

私がシングルマザーということもあり、安定した仕事、収入が得られるからいまの職よりもいいな、と思って、ためらうことなく応募し、面接を受けに行きました。コロナが騒がれていた時期でしたが、無事に入社することができました。

入社してすぐに分かった会社のブラックな本性

394 1

入社してすぐ、社長に呼ばれて恫喝されました。本当に些細なことで社長はすぐに怒り出し、私の入社と入れ違いで退職した人からは「気を付けてね」とアドバイスを受けました。

退職した人から聞いたアドバイスや、普段の社長の言動を見ていたので、解雇を言い渡されたときは「来たな」という感じでした。そのため、収入の確保など、どうやって身を守ろうかと最善の方法を考えていました。

労基案件じゃない、ユニオンに頼もう

696

労働の相談センターに電話をしたら、納得のいく回答を得られなかったんです。もうユニオンしかないと思い、みんなのユニオンに電話をしました。次の日に会社で書類を渡される予定でしたが、その対応についてもアドバイスをもらいました。

解決したときは、詰まっていたものがとれ、身体が浮き上がる感覚でした。いつパワハラがされるのかと意識したり、夜中に仕事のシミュレーションをしたりするほど、辛かった。解決したということは、先方も一定の譲歩をしたということです。お金が入るという安心もあるけれど、自分の主張が認められたことに自信が取り戻せました。

社会に役立つ仕事にシフトしたい

18923

今回の件は、一つのきっかけなんだと捉えています。次に進むための大きなステップです。いまは求人数が少なく、納得のいく仕事には出会えていないですが、面接の機会を与えてもらっているので後悔しないように、冷静に、かつ難しい方にいってみようと思います。

前の会社で興味を持った重度障害の医療コーディーネーターの仕事をしたいという思いもあるので、いままでの生き方を活かして、社会に役立つ仕事にシフトしたいと思います。

団体交渉担当スタッフの声

今回は先方の会社に労働法規の知識がなく、最初から無理難題を主張しているケースでした。しかし、これまでは社長の声の大きさ(物理的にも、精神的にもです)から泣き寝入りをする人が多かったようです。今回は組合員さんが声をあげてくださったため、法律上の指摘をしっかりと行い、結果的に双方が満足できるかたちでの解決ができました。

会社という閉鎖空間にいると、どうしても会社の対応が普通だと錯覚してしまいがちです。しかし相談をしてみることが、違法な行為に気が付き、ご自分の権利を守ることに繋がります。

これからも解雇や雇い止めに苦しむ方のご相談にのり、尽力できればと思っています。

スマホで入れる「無料オンライン労働組合」

職場改善をはじめよう

専門家が作る職場改善の通知を無料で送ることができます

不当解雇・失業の無料電話相談