恨みはない!先行きが不安だけどいい仕事を見つける!

55

人の役に立つことが好き

2346

入社した会社は、前職と同じ職種でした。どの会社もそうですけど、お客様に一生懸命サービスを提供する。人の役に立つことが好きなんですよね。

そのため、仕事で接するお客様が日常で困ったこととかを助けることを、心がけていました。

コロナにより整理解雇

1077

ある日、お客様の対応をしていたとき、少し空いた時間に上司に呼ばれたんです。そうしたら、「コロナで経営悪化したから、解雇」と言い渡されました。確かに、お客様は減りはしましたが……。

僕を解雇するのに他の人を雇ったり、助成金を利用しなかったりしたのが納得いかなくて。しかも、勝手に「解雇に同意した」ことにされていたのも、腑に落ちなかったですよ。

労働審判と迷ったけれど……

3951572

みんなのユニオンを知ったのは、ニュースかインターネットでしたね。最初見たときは「弁護士法人なのかな?」「頼んでも大丈夫なのかな?」と不安な気持ちはありました。

最初は弁護士に相談し、労働審判も考えていたんですよ。でも、会社と争いたくはなかったので悩みました。だから、ユニオンに依頼したことにより誠意がなかった先方が解決金という形で折れてくれたという点で、会社に恨みはないですね。

次の仕事が見つかればいいな

1634

このご時世ですからね。すべてのビジネスがダメになっていて、いままでの経験を生かした仕事ができない状況なので、先行きは不安ですが、今後、どこかいい仕事が見つかればいいなと思います。

団体交渉担当スタッフの声

okano profile
ユニオンスタッフ
   岡野武志

Iさん、この度はお疲れさまでした。Iさんのケースは典型的な「コロナ解雇」の事案でしたね。最終的には、社長さんも折れてくれて、こちらも納得がいく一定の解決金が提示されてよかったです。団体交渉で大切なのは、やはり、粘り強い説得と、法律的に正しい主張だと、つくづく感じた事案でした。

今回は、就職から間もない会社を、突然の新型コロナ感染症を理由に解雇されて、いろいろと大変だったと思います。これで生活も少し落ち着いたと思うので、新しい職場探しを頑張ってください。Iさんであれば、またすぐに次の職場が見つかり、活躍されることと思います。引き続き、応援しています!

スマホで入れる「無料オンライン労働組合」

職場改善をはじめよう

専門家が作る職場改善の通知を無料で送ることができます

不当解雇・失業の無料電話相談