「一緒に闘ってくれるというのが嬉しかった。解決して万歳をしました」

12.15

仕事に対して心配はなかった

名称未設定のデザイン 35

今回の職場で働く前は、別の業種で働いていました。そこを辞めてからしばらく遊んでいて、そのあと友達から仕事を紹介されたんです。

仕事内容は、自分のできる範囲内のものだったから心配はありませんでした。人間相手の部分はあったから、神経使うところはありましたけども。

社員をゴミとしか思っていない会社

名称未設定のデザイン 36

新人が入ってきてもすぐ辞める、というのが、私が勤めた数年の間で結構あったんです。会社は、社員をゴミみたいにしか思っていないんですよね。

そんな会社から、退職届を放り投げられて、書くように強要されたんです。会社からこんな仕打ちを受けて、このやろーと怒りを抱きました。許せませんでしたね。

一緒に闘ってくれるというのが嬉しい

名称未設定のデザイン 37

友達がユニオンのことを知っていたんです。個人だと会社とは闘えないから依頼しました。会社に対して許せない気持ちはありますが、解決金をもらえて「勝った」と思いました。お金の問題じゃないですが、ありがたくて万歳しました。

みんなのユニオンさんは、いい悪いは無しに、一緒に闘ってくれるというのが嬉しかったです。私が動けないことで動いてもらっていますからね。他の人にも、みんなのユニオンを紹介していきたいと思っています。

団体交渉担当スタッフの声

本件交渉を担当した竹永です。本件は、数名同時に解雇を言い渡されたというものでした。

団体交渉は、複数名で行なった方がより多くの解決金を得られるケースが多いです。まずは相談窓口までお電話してみてください。

スマホで入れる「無料オンライン労働組合」

職場改善をはじめよう

専門家が作る職場改善の通知を無料で送ることができます

不当解雇・失業の無料電話相談