「煮えくり返るような思いで、恨みは消えないです」

12.7

期待と不安がいっぱいで入社

名称未設定のデザイン 28

今回の仕事は初めての業種だったので、期待と不安がいっぱいでした。それでも、頑張ろうと思って入社しました。面接担当者も良い人でしたし、実際に働いてみて、仕事内容的には自分に合っていましたね。

面接担当者が上司にあたったのですが、その人が異動し、別の人がやってきました。その新しい上司が、良くなかったです。お客さんも同僚もいい人ばかりでしたが、その上司だけがダメで……合わなくて辞めちゃった人も何人かいました。

雇い止めでなんともいえない思いに

名称未設定のデザイン 29

上司の私情と思えるような雇い止めを受けて、あー、こいつっ!って思いました。初めての経験だったので、こんなことでこういうことになるんだって……煮えくり返るような思いと、なんともいえない思いがありました。それでも大人の対応をしなくちゃいけませんしね。

友人にユニオンのことを教えてもらって、インターネットで検索して「みんなのユニオン」を知りました。今回、解決金はもらいましたが、恨みは消えません。気持ちも落ち着かないですし、100%の解決ではありませんね。上司個人にお金を請求したかったので、弁護士立てようかなとも思っていました。

やりきったことといえば、上司のその上の人に相談をして、上司を叱ってもらったことです。そのときに、私は言いたいことを全部言えたので。

好きな職種を目指す

名称未設定のデザイン 30

今回の雇い止めで心身が傷付いたので、いまは休んでいます。失業保険をもらっているので、次の仕事は年明けぐらいから働こうかと。今回の会社と同じ業種は、もういいかな。好きな職種の仕事を探します。

団体交渉担当スタッフの声

本件交渉を担当した竹永です。本ケースは仮に裁判になった場合確実に「勝訴します」といった事案ではなかったため、最終的な解決金額は低くなってしまいました。

会社側も弁護士を選任しており、弁護士と交渉を行なった際も並行線だったため、双方譲歩した上で金銭的に和解をすることとなりました。

雇い止めは必ずしも違法性があるわけではありませんが、違法になる可能性も十分あります。まずは専門家に相談してみてください。当ユニオンの受付窓口は24時間365日営業していますので、まずは一度お電話してみてください。

スマホで入れる「無料オンライン労働組合」

職場改善をはじめよう

専門家が作る職場改善の通知を無料で送ることができます