納得できないクビ!だけどYouTubeを見ていたから安心できた

interview o40 male 1

社風が好きだったから入社

5 1

会社の社風が好きで入社し、居心地が良かったから長く勤め続けることができました。人数も少なくてギクシャクもなく、人間関係が良かったですね、アットホームな感じで。

年齢的にも、次に勤める会社は最後までやっていこうという気持ちが強かったですし、そう決心していました。

納得のいかない理由でクビ

6 1

それなのに退職勧奨されたので、へこみ具合も強かったですね。しかも、理由がしっかりしていれば納得もいきましたが、いくらコロナの前から経営悪化していたといっても……それに便乗してクビを切っていこうというのが納得できなかったんですよ。

雇用調整助成金にも手を付けないし、会議とかもなく……誰誰と誰誰を切りますってなって、あーこれはダメだな、ちょっと納得いかないなと。僕は仕事もできていたと思いますし、人選的にも、やはり納得がいきませんでしたね。

きっかけはYouTube!安心して依頼

7 1

みんなのユニオンさんを知ったきっかけは、YouTubeですね。そもそも、僕はユニオンスタッフの岡野さんのYouTubeを半年前からずっと見ていたんですよ。それで、タイミング的にこういうことになって……岡野さんは顔出しもしているし、安心できるなと思って依頼をしました。

解決して、率直な気持ちは、「安心した」でした。ほっとしましたね。ただ、素直に言うと、6、7割はすっきり。残りの部分に関しては、金額的にはこんなものなのかと。納得はしましたし、ユニオンさんに対して不満はないので、トータル的には、相談して良かったと思っています。

いい会社に巡り合いたい

8 1

僕は雰囲気などで会社を決めるので、今後、いい会社に巡り合えたらいいなと思っています。雰囲気が良く、仕事がしやすい環境だったらいいな。時期が時期なので、より好んで選べる感じでもないですけど、いい会社に巡り合えるように探していこうかなと思っています。

団体交渉担当スタッフの声

okano profile
   ユニオンスタッフ
    岡野武志

本件の団体交渉を担当した岡野です。本件は、典型的なコロナ解雇の案件でした。コロナで経営不振に陥った社長が、整理解雇の四要件を満たさないまま、支店の閉鎖と解雇を強行したケースになります。相談を受けた段階で、相談者の方は突然にして職を失い、日々の生活に困っている状況でした。

しかし、みんなのユニオンが介入したことで、状況が逆転しました。本社の社長に整理解雇が法律的に無効であることを伝え、話し合いに応じてもらい、最終的には両者が納得のいく金額での和解が可能となりました。話し合いが充実し、両者の間に遺恨を残すことなく解決できた点が非常に良かったです。

スマホで入れる「無料オンライン労働組合」

職場改善をはじめよう

専門家が作る職場改善の通知を無料で送ることができます

不当解雇・失業の無料電話相談